封筒型のし袋/宝のし-マットゴールドと黒-

E-A31

151円(税込)

購入数

ちょっとお礼を渡す時、周りと差のつく箔押しとエンボス加工を施した封筒はいかがですか?

慶事一般に使用されるノーマルな形の"両折のし"を
目の錯覚で熨斗に見えるようにデザインしました。

のしの箔押しは
光を少し抑えたつや消しのマットゴールドを使用しているので
ゴールドの豪華さを残しつつも上品な仕上がりとなっております。

それだけでなく、エンボス加工をプラスすることで立体感を生み
質感に差をつけています。

"こころばかり"の文字の箔押しは
黒を使用しました。
箔押しの黒はかなり深いのでリッチなお色になっています。

こちらもエンボス加工をプラスすることで立体感を生み
質感に差をつけています。

細い文字にエンボス加工を施すのはとっても難しく
寸分のズレも許されない作業が必要です。
職人の技が光ります。

視覚と手触り、両方楽しめるのし袋となっています。

本体は奉書紙という柔らかくも強い紙を使用しました。
1万円が入るサイズとなっております。

※紙の性質上中身が透けて見えることがありますので同封の白い紙にお札を挟んでご利用ください。